Studio Advantage 2017 since 2017-03-19


JAGDA山形地区では毎年テーマを決めてポスター展を行っています。
歴代の出品作品です。

13th JAGDA山形展「伝える」

2,400,000 light years

50cm

1,400 A.D.

1 meter

25 km

 
 


JAGDA山形ポスター展2010「みんなで止めよう温暖化」

TOKYO 25XX

NEW YORK 25XX

AUTUMN OF THE EARTH

 
 


JAGDA山形ポスター展2009「みんなで止めよう温暖化」

遙かなるメコンの上から

遙かなるメコンの上から

Lives in the Earth#2

Lives in the Earth#3

Lives in the Earth#4

Lives in the Earth#5

Lives in the Earth#6

 

ページの先頭へ

JAGDA山形ポスター展2007「みんなで止めよう温暖化」

気温が3度上昇しただけで、
国土も飲み水さえ失ってしまう

森を消していくもの

便利さとひきかえに、人間が失ったもの

そして、青い海だけが残った

青かった地球は、もっと青くなった

 

ページの先頭へ

JAGDA山形ポスター展2006-part2「これって、どう?」

Cropped skies #1

Cropped skies #2

Cropped skies #3

Cropped skies #4

Cropped skies #5

Cropped skies concept

 

ページの先頭へ

JAGDA山形ポスター展2006-part1「山」

color of sato YAMA      [ cosmic blue ]

color of sato YAMA     [ windy green ]

color of sato YAMA     [ misty gray ]

color of sato YAMA [nostalgic red ]

 

ページの先頭へ

JAGDA山形ポスター展2005「 Water for Life 」

Alive

Circulation

Birth

 

ページの先頭へ

JAGDA山形ポスター展2004

Skyword#1
Continuous

Skyword#2
Have a nice trip.

Skyword#3
33,000ft

Skyword#4
We'll meet again

ページの先頭へ

最上川ポスター展2003

Can you hear me ?

Can you hear me ?

Can you hear me ?

Can you hear me ?

ページの先頭へ

最上川ポスター展2002

変わらないこと、流れ続けること

帰りたい場所、戻れない時間

人は到達点を目指し、水は環を目指す

川は目に見える心、心は目に見えぬ自然

一滴が映す記憶、その意志、旅は続く。

ページの先頭へ

最上川ポスター展2001

識っているけど、知らない川

魚たちには、その川の水が見えない

鳥たちは、その川を何と呼ぶのだろう

川は流れ、育み、つないでいく

ページの先頭へ